So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

FM横浜 「ちょうどよいラジオ」の補足 [その他]

#manhotalk へようこそ!

さて今回は、先日FM横浜さんの「ちょうどよいラジオ」に出演させていただきました。DJの柴田 聡さんの軽快なトークに助けられ、あっという間の体験でした。実は学生時代にAM局、FM曲のADのバイトをしていたので、ラジオ局はよく知っているのですが、ブースの中でのトークは随分久しぶりだったので、緊張しまくりでした!
180703.jpg
音声だけでも充分柴田さんのトークのおかげでマンホール蓋の魅力を伝えられたのではないかと思いますが、関連情報として補足します。

マンホール蓋Tシャツ
マンホール蓋との出会い 松本市
広島市の折り鶴蓋、福井市の蓋、昭島市のクジラ蓋
マンホールカード
マンホールナイト10
マンホールサミット 北九州2018(PDFなので重いです!)

ということで、楽しい経験でした!

ではまた#manhotalk でお会いしましょう! 

nice!(0)  コメント(0) 

マンホール蓋記事の寄稿 [その他]

#manhotalk へようこそ!

さて、いよいよ今年もマンホーラーの祭典、マンホールナイトや、マンホールサミットの日程もきまりましたね!詳細はこれから発表が進んでいきますが、まずは公式サイトをご覧ください!
マンホールナイト 10
マンホールサミット北九州2018の報道発表資料(PDF)。マンホールナイトの方は、企画にも関わって参ります!

話は変わって、先月、今月とマンホール蓋について寄稿した記事が掲載されたので、ご紹介したいと思います。
DSC03046.JPG

続きを読む


nice!(2)  コメント(0) 

エポックメイキングな沼津のマンホール蓋達! [その他]

#manhotalk へようこそ!

今回は沼津のマンホール蓋のお話です。まずは、第5弾のマンホールカードをいただきに、徒歩15分ぐらい歩いて沼津市役所 水道庁舎を目指します。
DSC02514.JPG
途中でいろいろマンホール蓋を撮影しているのですが、その話はまたあとで。



続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

敷島浄水場でマンホール蓋Tシャツを作ろう!本日5月5日(土)まで! [その他]

#manotalk

さて今回は、前回ご紹介した前橋市のマンホール蓋Tシャツを敷島浄水場で作ってきましたので、ご紹介します!

敷島浄水場は、市のホームページによると

赤城・榛名山麓の豊かな自然に育まれた水資源を、昭和4年以来、前橋市民に「おいしい水」として供給しています。とあり、通常は一般市民の立ち入りはできないのですが、

毎年ゴールデンウィークの時期にのみ、敷島浄水場の一般開放をしています。 場内には、樹齢170年を越える久留米ツツジをはじめ、約40種、370本の色とりどりの美しいツツジが鑑賞いただけるほか、普段公開していない水道施設や、併設の水道資料館の見学もできます。また、期間中は前橋の物産展もおこなわれています。
とのことなんです。これは楽しみですね。

前橋市の蓋といえば、そうこのバラのマンホール蓋ですね。
DSC00977.JPG
綺麗なバラの花が蓋に咲いてますね!

続きを読む


nice!(2)  コメント(0) 

2018年GWのマンホール蓋ネタ [その他]

#manhotalk へようこそ!

さて、今年も待望のGWになりましたね。とても楽しい時期ですが、マンホーラーにとっても楽しい話題がでていますので、ご紹介しますね。

まず最初の話題は、4/29、4/30と幕張で開催されていたニコニコ超会議2018で、まさかのマンホール蓋ネタが!
さっそくオカチさんのツイートでご紹介します!



NTTさん、ナイス企画ですね。私はメインは下水道の蓋撮影ですが、通信系の蓋も一通り撮影しています。会場で見てみてみたかったですな!

続きを読む


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

すぎなみ『道草のススメ』地図からは見えない世界!の関連展示 [その他]

#manhotalk へようこそ!

さて、今回は3月8日から3月18日まで杉並の高円寺で行われている「観光まちづくりシンポジウム」の関連展示について、早速顔を出してきましたので見所をご紹介しますね。

3月17日に公演「すぎなみ『道草のススメ』地図からは見えない世界」がおこなわれるのですが、その関連展示として、杉並マンホール展、杉並境界展、杉並暗渠展と魅力的な展示がおこなわれています。

まずは、私の師匠の白浜さんが監修、企画、設営、展示をしている杉並マンホール展に顔をだします。
DSC09474.JPG
会場は、tokyobike shop 高円寺。なんと、自転車屋さんでの開催です。

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 

世界名作劇場のマンホール蓋!? [その他]

#manhotalk へようこそ!

さて、今回は多摩市の新しい蓋をご紹介します。2018年2月7日に聖蹟桜ヶ丘駅そばに、4箇所の設置をおこなわれた蓋。
DSC09422.JPG
そう、皆さまもうお分かりですね。世界名作劇場の「あらいぐまラスカル」のラスカルです。多摩市の木である「イチョウ」に囲まれたラスカルが描かれている汚水の蓋ですね。

疑問なのは、なぜこの地にラスカルのマンホール蓋が設置されたのか?
その答えは、日本アニメーション(株)・多摩市による地域活性化に関する連携についての記事を読むとわかります。
質の高いアニメコンテンツを有し、市内に本社・スタジオを有する日本アニメーション株式会社を地域資源ととらえ、同社が多摩市に立地することを内外へ広くPRするとともに、作品やキャラクターを活用することにより、多摩市の魅力向上を目的に協定を締結します。

とのことで、その一環としてマンホール蓋が設置されたようですね。

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 

東京で滋賀のマンホール蓋!? [その他]

#manhotalk へようこそ!

さて、今回は「東京で滋賀のマンホール蓋」ということで、越境蓋かな?と思われた方もいらっしゃるかと思いますが、マンホール蓋をまとめて見れるイベントが開催中ですので、ご紹介します。

滋賀県は、私も大好きなマンホール蓋先進県、何がすごいってデザインが素晴らしい。日本の方はもちろん、外国の方にもうけそうなデザインが満載なんです。Tシャツにしたら土産物として、人気になると思っています。そのデザインの魅力は以前みちくさ学会に寄稿したさよなら みずかん!! マンホール蓋好きの聖地 滋賀県立水環境科学館美は細部にやどる!マンホール蓋に描かれた美しい世界でも、詳しく解説していますのでぜひご覧下さい。

前置きが長くなりましたが、滋賀県のホームページでの告知から抜粋すると 東京日本橋に昨年10月29日にオープンした滋賀のアンテナショップ「ここ滋賀」のオープン100日を記念して、最近注目を集め収集者が増加中のマンホールカード(滋賀県、大津市、彦根市(2種類)、草津市の5種)を2月19日(月曜日)~25日(日曜日)に配布します。

DSC09228.JPG

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 

クラウドファンディングとマンホール蓋!? [その他]

#manhotalk へようこそ!

今週衝撃なツイートが流れました。それは、マンホール蓋にはまったく関係なさそうなクラウドファンディング!ご存知のとおりクラウドファンディングは、プロジェクトの資金を多くの人から集めて、目標金額に達成したら、プロジェクトを実施するというものです。
「マンホール蓋でクラウドファンディング。えっ!何?」と思ったら、人気アニメのマンホール蓋の制作をクラウドファンディングで決めるという企画。アンパンマン、ゲゲゲの鬼太郎、釣りキチ三平、ジョジョの奇妙な冒険など、マンホール蓋化されたアニメや漫画のキャラはいろいろありますが、資金をクラウドファンディングで集めた蓋は私が知る限りではないのではないかと思います。呉市の大和蓋のような企業から自治体への寄贈のパターンとあわせて、今後老朽化してくる下水道インフラを刷新する方法として、広がると良いですね。

その衝撃のツイートがこちら


沼津市の公式によるとプロジェクトの概要は以下の通り
実施期間 平成30年1月15日(月)~平成30年2月14日(水)
目標金額 22,170,000円
※マンホールの設置は、上記目標金額に達した場合のみ実施します。
設置時期 平成30年4月~5月(予定)
主催   「ソニー企業株式会社」
協力   「沼津市役所」、「ソニーグループ」、「長島鋳物株式会社」、「プロジェクトラブライブ!サンシャイン!!」

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 

大英博物館に日本のマンホール蓋が収蔵!! [その他]

#manhotalk へようこそ

さて、前回ご紹介したAFP通信の日本のマンホール蓋の記事ですが、好評のようで、イギリスBBCDaily Mail、シンガポールのStraits Times、香港のSCMP、アラブ圏のArab News、南アフリカのCitizen、フランスのLe Point La DepecheCapital、日本ではJapan Todayと世界中に配信されたようですね。
ビデオもいろんなバージョン


が配信されているようですし、このような平和なニュースが世界に配信されるのは良いことです!

と、この流れでYoutube を見ていたら、なんと大英博物館のキュレーター「ニコール・ルマニエール」さんが日本のマンホールについて語っているビデオを見つけてしまいました。これは嬉しいですね。



続きを読む


nice!(1)  コメント(0)