So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

TOKTYO MANHOLE DJ [その他]

#manhotalk へようこそ!

さて今回は、少し古いネタなんですが、今日マンホーラー仲間と会話していたときに、なかなか検索できなかったので、自分の備忘録代わりにご紹介します。

DJ2.jpg
TOKTYO MANHOLE DJ という作品です。この作品は、鷹野 俊輝さんというクリエイターさんが中心になって、つくられた作品です。my Japan Awardという2015年の最優秀賞を受賞されています。2015年にはすでにいろいろとマンホール蓋に関するものがつくられてきましたが、この発想はすごい!と当時感心したものでした。


公式Webからの抜粋ですが
日本の価値を、クリエイティブの力で

my Japan Awardは、日本に生まれるさまざまな価値を、クリエイティブの力で海外に発信するコンテストです。「ひとりひとりが思う日本の価値 = my Japan」を表現し、その「my = 独自」の企画性と表現の力で競います。

まだ気づかれていない日本の価値を海外へ
my Japanでは、一歩踏み込んで初めて見える日本の価値を、外国人に伝える事を目指します。 地域に入り込んでみたり、文化を体験してみたりして初めて見つかる価値は、外国人にとって新鮮に感じられるはずです。 日本の良さが見直されている今、日本の魅力をより高めるような価値を外国人に発信することが、my Japan Awardの最大のミッションです。

渋谷から新たな芽が開く
クリエイティブなカルチャーが集結している渋谷から、myJapanに関わったクリエイターの新たな才能、成長の芽が出ることを私たちは望みます。 my Japan AwardやCreative Summer Campなどのイベントを通じて、my Japanはクリエイターが大きく花開く場所としてあり続け、同時に世界へと日本の価値を発信する機会を創造します。


TOKTYO MANHOLE DJは公式サイトで公開されています!
マンホーラーから見ると、疑似蓋!?な感じのものもありますが、この短い時間で蓋デザインの楽しさを軽快なリズムにのって紹介しているのに感心してしまいます!

ちなみに、学生部門にも、私の好きな飛び出し坊やに関する作品がありまして、こちらもお勧めです。

日本の魅力を僕らが好きな道にあるもので、世界に発信する!素晴らしいですね。

では、また#manhotalkでお会いしましょう!
nice!(0)  コメント(0) 

東急ハンズ限定 マンホール壁掛けカレンダー2019 発売! [その他]

#manhotalk へようこそ!

さて、今回は告知ネタです。そう、来年のカレンダーとして、東急ハンズさん限定で、マンホール壁掛けカレンダーが発売されました。このカレンダーはかなりチャレンジングな企画で、なんと実際の大きさとほぼ同じ60cmのサイズの円形カレンダーです。
アートプリントジャパンの企画が、二人のマンホール愛好家の撮影でとのことで、白浜さんと私の方で写真を提供させて頂きました。

MC2019.jpg

公式のホームページからの抜粋です。
【特長】
・マンホール蓋デザインのカレンダーです。
・ほぼ原寸大の壁掛けを制作しました。
・壁掛けのマンホール蓋は二人のマンホール愛好家の撮影によるものです。

【内容】
・1月 香川県 高松市
・2月 北海道 函館市
・3月 静岡県 熱海市
・4月 熊本県 熊本市
・5月 茨城県 つくば市
・6月 愛知県 豊明市
・7月 沖縄県 那覇市
・8月 奈良県 大和郡山市
・9月 静岡県 富士市
・10月 東京都 八王子市
・11月 奈良県 斑鳩町
・12月 福井県 勝山市


私は1月~8月、11月の写真を提供させていただきました!

ご発注は、東急ハンズさんの公式SHOPか店頭で!

店頭でも目立ってますね!



皆様ご家庭に1セット、職場に1セット宜しくお願いしますw
ではまた #manhotalk であいましょう!
nice!(0)  コメント(0) 

復活!!ラブライブのマンホール蓋 [その他]

#manhotalk へようこそ!

さて、今回は以前ご紹介した沼津市のラブライブ蓋についてです。ご存知の方も多いかと思いますが、前回ご紹介した後に、故意に傷をつけたり、塗料をぬりつけるという事案が発生してしまい。一時的に回収されるという事態になってしまっていたのです。当然公共物にいたずらをする行為は許されるものでもなく、また携わった多くの関係者の苦労を無駄にする行為もマンホーラーとしても憤慨しておりました。

沼津市のホームページでも公式に経緯が掲載されていますが、残念なことに7月に逮捕者がでて、ようやく再設置になったわけです。

ヌマヅノタカラプロジェクトのホームページによると10月10日(水)より設置するとのことで、早速撮影に行ってまいりました!

DSC06929.JPG

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

第9回マンホールナイトの動画をアップしました! [マンホールナイト]

#manhotalk へようこそ!

さて、いよいよマンホールナイト10が近づいてきましたね!すでに10回の歴史を積み重ねているマンホールナイト。すでに多くの方が会場に足を運んでいただいておりますが、まだ未参加の方もいらっしゃるかと思います。そこで前回のマンホールナイト9の動画をアップしましたので、雰囲気を感じていただければと思います。


rzekaさん: 「文京区の骨董蓋をめぐる」
プロフィール:東京の骨董蓋を中心に路上と文献の探索に耽るアカデミックニート。無芸大食人畜無害。
概要:マンホールナイト文京区初開催を記念し、区内の路上と東大キャンパスにある骨董蓋を一挙紹介。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

11月3日(土)はマンホール蓋イベント目白押し!マンホールナイト&サミット開催 [マンホールナイト]

#manhotalk へようこそ!

さて、このブログにお越しになっている方はすでにご存知かと思いますが、マンホーラー向けのイベント、マンホールナイトとマンホールサミットが、なんと同日の11月3日(土)に開催されます1

マンホールナイトは、東京都北区の滝野川会館。
マンホールサミットは、福岡県北九州市の北九州芸術劇場、リバーウォーク北九州1階エナジーコート
と、東西にわかれ、マンホール蓋に関するセッションが予定されています。

まずは、マンホールナイトのご紹介です。今回はマンホールナイト10ということで、すでに10回目の歴史を積み重ねています。今回10回目ということで、実行委員一同気合が入っています。楽しみにしていてください。私も、北九州からマンホールサミットのレポートをおこなう予定です!
mn10keyvisual.png
マンホールナイト10の申し込みはこちら

続いて、マンホールサミットin北九州 です。サミットも気がついたら8回目になるんですね。
スクリーンショット 2018-10-14 19.07.55.png
今回は、ドイツ在住のマンホーラーや西日本中心のマンホーラーの方々の講演が予定されています。マンホールナイトからの刺客(!?)ということで、私も「今日からはじめよう!デザインマンホール蓋の楽しみ方2018版」ということで、お話をさせていただきます。

そして、サミット会場後にナイト会場とつないで、マンホールナイトパブリックビューイングの準備も進めています!

マンホールサミットの詳細はこちらです。

では、また#manhotalk で。。。もといマンホールナイト、マンホールサミット 会場でお会いしましょう!
nice!(1)  コメント(0) 

香川県のマンホール蓋グッズ!いただいちゃいました。 [その他]

#manhotalk へようこそ!

さて、今回は香川のマンホールカードのご紹介です。
先日知人の方に香川県のマンホール蓋グッズをまとめていただいちゃいました。以前私がマンホール好きだとお話していたことを覚えていただいていたようで、お会いした際にプレゼントしていただいたのです。ほんと有難いことです!!この場でもお礼を申し上げます!
DSC06782.JPG

続きを読む


nice!(1)  コメント(0)