So-net無料ブログ作成

マンホールフェス 2019 in 東急ハンズ新宿店 で楽しんできました! [その他]

#manhotalk へようこそ!

さて、予告通りマンホールフェスの最終日に訪問して参りましたので、レポートします!
DSC08971.JPG
場所は新宿髙島屋1F JR口特設会場!なんてよい場所でしょうか。この場所のおかげか、外国人の方も多く来場されていました!

マンホールカードの周りにもたくさんの人が集まっています。
DSC08972.JPG

全国のマンホールカードをまとめてみれますね。
DSC09041.JPG

もはやおなじみのマンホールどら焼き
DSC08982.JPG
初日は2時間ぐらいで売り切れたそうですが、数を増やした最終日もこの売れ行きです。(14時頃の写真、その後売り切れていました。)

こちらもおなじみのマニアパさん。
DSC08984.JPG

今回も被害(購入)にあいましたw。
DSC09089.JPG

こちらも鉄板になりつつあるマンホール蓋をつかった「マンホール拓」ワークショップ
DSC08991.JPG

トートバックを購入し
DSC08993.JPG

23区のマンホール蓋にペンキを入念に塗り込み
DSC08996.JPG

身長にトートバックを蓋に押しつけます。
DSC09004.JPG

ちょっと斜めにしてみました。
DSC09014.JPG
いい感じにできました!

マンホールサミット倉敷2017にもあった岡山市のマンホール蓋顔ハメ看板です。
DSC09029.JPG
視線の使い方も板についてきましたね。

ナイス、マンホっ!だそうです。
DSC09037.JPG
ナイスマンホ!もよろしくですw

指宿市の新マンホール蓋。イーブイすきの蓋パネルも
DSC09068.JPG

そうそうハンズといえば、アートプリントさん企画・師匠との合作のマンホール蓋カレンダーもあります。
DSC08975.JPG
在庫をこの日の為に日本中のハンズからかき集めたようです。もう少しで完売のようです!

新しいグッズのマンホールステッカー
DSC08979.JPG
楽しみですね。

そうこうして、楽しんでいたら、いつものマンホーラー達が集まってきました。

そのおかげで、今回新たなマンホール蓋プリントの楽しみ方ができました。
DSC09053.JPG
その方法は、なんとみんなで一気に作成する方法です。
今回はトートバックを4枚使って、4人でつくったのですが、これがかなり楽しい。4分割を目安に慎重にトートバックを蓋に圧着させ、まとめてつくるのです!

DSC09059.JPG
私のカメラで4枚そろったものを撮影し損なったのですが、あの大きなマンホールの蓋を完全にカバーできるんです。マンホーラー仲間同士で楽しめる新しいやり方ですね。

一緒に作った山本ミッシェール さんのツイート!


今回写真は撮りませんでしたが、マンホール蓋カレンダーがあったおかげで、来場者の皆様ともコミニケーションができました。(営業の血が騒ぎ、来場者の方に売り込んじゃいました。)特に外国人の方々の多かったこと、たとえばブラジルからのYoutuberらしき方、インドからの学生さん?らしい若い3人組、爆買されていた欧米系の白髪の素敵なお婆さま、ピンク色の髪をしたポケモン好きな若い女性などと、インチキ英語でコミニケーションできたのは楽しかったです。皆様日本のカルチャーに興味津々のようでした。

ということで、たっぷり楽しませていただきました。

新宿以外のハンズさんにも展開できそうな熱気でしたので、これからが楽しみですね。

ではまた #manhotalk でお会いしましょう!


nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。