So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

マンホールサミット in 北九州2018 その1 [マンホールサミット]

#manhotalk へようこそ!

さて、マンホールナイト 前夜祭(その1その2)の興奮も冷めやらぬまま北九州へ移動。

さっそく、夜の空港で、待つ素敵な美女に会いにいきます。
DSC08036.JPG
永遠の美女ですね。鋳物だしw。やっぱり機械の身体では無く、鋳物の身体を手に入れるべきですなぁ。

翌日9時半にマンホールサミット 会場である北九州芸術劇場、リバーウォーク北九州にいくと、ものすごい人の数です。朝からこの人数とはマンホーラーの広がりを感じて、感動ですね。
会場で現場業務にあたっている方々にご挨拶しながら、講演者控え室にむかいます!

簡単な講演者打ち合わせが終わったあとは、私もいちマンホーラーとして、会場を楽しみます。
まずは、今回講演者としてお誘いした広島の偉大なマンホーラー街角探検家 飯田眞三さんの作成した広島カープの蓋をブロックで再現したアート作品を撮影
DSC08052.JPG
Facebook で撮影経過を見ていましたが、改めて実物を見るとすごいですよね。そひて、飯田さんの後ろには、彼が拓本した作品。いやぁ、すごいです。

DSC08061.JPG
ミーハーな私は、ちびまる子ちゃんマンホール蓋と撮影です。この蓋はにはやはり思い入れがありますね。

1Fの会場に降りていくと、さらに人が多くなっています。
DSC08066.JPG
キティちゃんラスカルの蓋

DSC08067.JPG
日本らしい富士市の蓋や、大阪市の蓋

DSC08106.JPG
そして、これまた美しい姫路市の蓋。

DSC08071.JPG
今回初めてみる、三菱鉛筆さんのマンホールグッズ。

DSC08075.JPG
なんと、七宝焼きの蓋グッズ。芸術品ですね。

DSC08100.JPG
町自慢、マンホール蓋700枚。の著者。池上夫妻も出展されています!

DSC08126.JPG
小倉城の前にも、蓋が展示されています。

DSC08136.JPG
こちらは、調理用のマンホール蓋で焼き上げたホットケーキ

DSC08131.JPG
おいしそうですね!!!

DSC08137.JPG
子供達のイラストがマンホール蓋になってます。

DSC08140.JPG
浄化センターを区割りするとはなかなかマニアなお子さんですね。将来が有望です。

DSC08145.JPG
至る所に蓋が、、、蓋蓋蓋人人人とすごい込みようです!

DSC08146.JPG
今回初めて見たのが、水道メーターのリサイクルをした。

DSC08151.JPG
文鎮作成セット。これは面白いですね。

もっと、もっと会場にいたかったのですが、午後の講演の準備をおこないに後ろ髪を引かれながら、ホールの方にむかいます。

DSC08158.JPG
ホールの入り口に飾ってあったメーテルの金型をみて気合いをいれます!
この金型には、なんと松本先生の直筆のサインもあるんです。

続く!


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。