So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

下水道、くらしを支え、未来を拓く 下水道展'18 北九州 [その他]

#manhotalk へようこそ!

さて、今回は下水道展'18の話題です。下水に関わるメーカーさんを中心に、業界団体の方々が集まる所謂トレードショーです。
DSC03669.JPG
今年はなんと、北九州でおこなわれましたので、有休とって最終日に参加してきました!


「なんで北九州でおこなわれているんだろう」と思ったそこのあなた。
DSC03619.JPG
そう、今年北九州の下水道は100周年を迎えるのです!
1918年7月に旧若松市スタートした北九州の下水道事業の100年を記念して、様々な活動をおこなっている中、下水道展が北九州市の小倉でおこなわれました。
北九州下水道100周年については特設サイトをご覧下さい。

北九州下水道の発祥の地である若松地区には、デザインマンホール6種類が設置されました。
DSC03630.JPG
デザインは、若松地区にちなんだものです。
DSC03657.JPG
鋳物じゃ無いのが残念ですが、いろんな種類があっていいですね!
DSC03668.JPG
こんなところに、、、マンホーラーならわかりますよねw

記念切手も2シートでています。
DSC03627.JPG
私ももちろんゲットしましたよ!
DSC03763.JPG

会場の方でもいろいろと楽しいものがありました!
DSC03735.JPG
毎度おなじみ、長島鋳物さんのブースでは、デザインマンホール蓋がたくさん飾られています!
DSC03715.JPG
神埼市のマンホール蓋。綺麗ですね!
DSC03718.JPG
そして、このミニチュア版神埼市のマンホール蓋、この細かさ、素晴らしい仕事ですね。

お次は、友鉄工業さん。広島地区の人気マンホール蓋が勢揃いです。
DSC03789.JPG
嬉しいには、この工夫。この上で写真を撮ると全ての蓋が綺麗に写真に収まります。ナイスですね。
DSC03785.JPG

日之出水道さん。昨年に引き続き話に夢中で写真をほとんどとってなかったですが、VRを使った面白い取り組みをおこなっておりました!



虹技さんは、やはりこれですよね!
DSC03673.JPG
そして、姫路城の蓋テーブルもあります。何度見ても素晴らしいできばえです。
DSC03670.JPG
北九州市の蓋も!この蓋の通常蓋はあまり好みじゃ無かったのですが、カラーバージョンは素晴らしいですね。
DSC03683.JPG
そして、巨大なマンホール型モニュメント。2019年3月に完成するJR姫路駅前広場に設置される予定だそうです。(正確には、設置は先におこなって、広場の完成が3月とのこと)
DSC03693.JPG
屋台と獅子をモチーフにしたそうで、地域の誇りが詰まっていてよいですね。

他にも、佐賀県下の下水道関係者でしょうか?こんなTシャツを着ている方がいたりして楽しいですね。
DSC03699.JPG
2011年から下水道展に参加していますが、今年も楽しかったですね!

さて、会場の外も楽しみがまってます。今回の旅の目玉といってよいでしょう。
DSC03826.JPG
銀河鉄道999のメーテルのマンホール蓋です。永遠の美女ですね。マンホールカードも配布が始まっています。

小倉は、終戦後松本零士さんが暮らした土地だそうで、その縁でこの素晴らしいマンホール蓋が実現したそうです。なんと、御大のサインも鋳物で表現されています。
DSC03843.JPG
素晴らしいですね。

今回の下水道展では、九州各地のマンホールカードもゲットできました。
DSC03831.JPG

松本零士さんのキャラクターが描かれた蓋は、全9種町中に設置されています。
DSC03566.JPG
1時間ちょいで全て撮影できると思いますので、ぜひ皆様も撮影に回ってみて下さいね。

ではまた#manhotalk でお会いしましょう!




nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。