So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

クラウドファンディングとマンホール蓋!? [その他]

#manhotalk へようこそ!

今週衝撃なツイートが流れました。それは、マンホール蓋にはまったく関係なさそうなクラウドファンディング!ご存知のとおりクラウドファンディングは、プロジェクトの資金を多くの人から集めて、目標金額に達成したら、プロジェクトを実施するというものです。
「マンホール蓋でクラウドファンディング。えっ!何?」と思ったら、人気アニメのマンホール蓋の制作をクラウドファンディングで決めるという企画。アンパンマン、ゲゲゲの鬼太郎、釣りキチ三平、ジョジョの奇妙な冒険など、マンホール蓋化されたアニメや漫画のキャラはいろいろありますが、資金をクラウドファンディングで集めた蓋は私が知る限りではないのではないかと思います。呉市の大和蓋のような企業から自治体への寄贈のパターンとあわせて、今後老朽化してくる下水道インフラを刷新する方法として、広がると良いですね。

その衝撃のツイートがこちら


沼津市の公式によるとプロジェクトの概要は以下の通り
実施期間 平成30年1月15日(月)~平成30年2月14日(水)
目標金額 22,170,000円
※マンホールの設置は、上記目標金額に達した場合のみ実施します。
設置時期 平成30年4月~5月(予定)
主催   「ソニー企業株式会社」
協力   「沼津市役所」、「ソニーグループ」、「長島鋳物株式会社」、「プロジェクトラブライブ!サンシャイン!!」

で、どうなったかというと



なんと、30時間で目標金額に達成したそうです。これはすごいですね。

マンホールの設置は2018年4月〜5月ごろを予定しているそうです。正直、ラブライブはよくわからないのですがマンホーラとしては、ぜひ撮影にいきたいと思います。

ちなみに、プロジェクトメンバーの長島鋳物さんは、こんな蓋も作ってますね。

こちらも鋳物で、キャラじゃ無くキャタピラにしたのが、ナイスマンホ!です。

アニメとマンホール蓋のコラボは、日本だけではなく海外の方にも人気になりそうですね。以前にも少し触れましたが、マンホール蓋ツーリズムがはやることを夢見てます。

ではまた #manhotalk でお会いしましょう!



nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。