So-net無料ブログ作成

いま開かれる!路上の知の蓋 マンホールサミット2014が開かれます

#manhotalk へようこそ!

3月8日(土)に東京のJR神田万世橋ビルにておこなわれるマンホールサミット2014!
サミット.jpg
開催日:平成26年3月8日(土)
時 間:受付開始 11時30分
    展示会・グッズ販売 11時30分~18時
    マンホールサミット 13時~17時
    懇談会 17時~18時
会 場:メタウォーター㈱14階会議室
    (東京都千代田区神田須田町1-25 JR神田万世橋ビル)
主 催:下水道広報プラットホーム(GKP)
協 賛:マンホールナイト、メタウォーター㈱
後 援:国土交通省下水道部(予定)、(公社)日本下水道協会、㈱日本水道新
    聞社、㈱水道産業新聞社、㈱環境新聞社、㈱公共投資ジャーナル社
参加費:無料(懇談会にご参加の方は1000円)

私は座談会でしゃべります。本職の方とのコラボレーションでうまく話せるのか自信がありませんが、デザインマンホール蓋について魅力を伝えられればよいか思っています。

申し込みはこちらのPDF(ちょっと重いです)をご覧下さい。

では、「マンホールサミット2014」でお会いしましょう!

G&U技術研究センター見学 その1 [その他]

#manhotalk へようこそ!

昨年の末に、マンホールナイトの仲間達とG&U技術研究センターに訪問してきました。ちょっと遅くなりましたが、ご報告いたします。

G&U技術研究センターについては、ホームページの基本理念を読んでいただくとその活動の目的がよくわかるかと思います。
G&Uとは、Ground & Undergroundを意味しており、Ground、つまり地上空間におけるグラウンドマンホールとその周辺道路、そしてUnderground、つまり地下空間におけるマンホール本体と周辺管路までを主たる研究領域に、これからの時代に向けて必要とされる「都市空間における高度な安全環境の創出」をめざしています。
と、マンホール蓋だけではなく、下水道関係の技術的な研究機関であることがわかります。
DSC07755.JPG
こちらが外観です。埼玉県にあります。

続きを読む