So-net無料ブログ作成

東京で滋賀のマンホール蓋!? [その他]

#manhotalk へようこそ!

さて、今回は「東京で滋賀のマンホール蓋」ということで、越境蓋かな?と思われた方もいらっしゃるかと思いますが、マンホール蓋をまとめて見れるイベントが開催中ですので、ご紹介します。

滋賀県は、私も大好きなマンホール蓋先進県、何がすごいってデザインが素晴らしい。日本の方はもちろん、外国の方にもうけそうなデザインが満載なんです。Tシャツにしたら土産物として、人気になると思っています。そのデザインの魅力は以前みちくさ学会に寄稿したさよなら みずかん!! マンホール蓋好きの聖地 滋賀県立水環境科学館美は細部にやどる!マンホール蓋に描かれた美しい世界でも、詳しく解説していますのでぜひご覧下さい。

前置きが長くなりましたが、滋賀県のホームページでの告知から抜粋すると 東京日本橋に昨年10月29日にオープンした滋賀のアンテナショップ「ここ滋賀」のオープン100日を記念して、最近注目を集め収集者が増加中のマンホールカード(滋賀県、大津市、彦根市(2種類)、草津市の5種)を2月19日(月曜日)~25日(日曜日)に配布します。

DSC09228.JPG屋上のテラスにあがると
DSC09175.JPG
5枚のマンホール蓋がお出迎え

簡単なクイズに正解すると、マンホールカードをいただけます。
DSC09199.JPG
カードもうれしいですが、この台紙もこっていて、琵琶湖に生息する葦でできた紙になっています。

DSC09181.JPG
滋賀県流域下水道の蓋

DSC09186.JPG
大津市の蓋

DSC09187.JPG
下水キャラでしょうかね?

DSC09196.JPG
彦根市の蓋

DSC09192.JPG
彦根市の蓋

DSC09178.JPG
草津市の蓋

img001.jpg
本格的なコレクターアイテムですね!

とのことです。この記事を書いてからはあまり猶予がありませんが、今日2/24は17:00まで明日2/25も10:00-17:00 で開催されていますので、ぜひ寄ってみてくださいね。

ではまた#manhotalkでおあいしましょう!
nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。