So-net無料ブログ作成

茨城県下水道課主催のマンホールツアー!その1

#manhotalk へようこそ!

珍しく余裕があるので、続けてのエントリーアップです。といっても大量にのこっている蔵出しのマンホール蓋ネタです。

今回は、2016年9月10日(土)に開催された茨城県下水道課主催のマンホールツアーの模様です。

茨城県庁では、ここ数年9月10日の下水の日にマンホール蓋の展示をおこなっています。なんと茨城県のデザインマンホール蓋を一同にそろえるという贅沢な展示で、いつかいきたいなぁと思っていたところでした。

なかなかいけなかったのですが、2016年9月10日は土曜日ということで、これはいくしかないな!
DSC01711.JPGDSC01712.JPG
と、特急ときわに乗り込み、一路茨城を目指します。

茨城県庁にきて、ビックリです。玄関ホールをあがって、正面に広がる県民ホールの入り口に圧倒的な数のマンホール蓋が飾られています。情報としては知っていましたが、これだけのマンホール蓋をみれる機会はそうそうありません。圧巻です。
DSC02022_s.JPG
愛器α77DT 16-50mm F2.8の組み合わせで、そこそこ広角がとれるはずですが、追いつきません。パノラマ撮影機能を利用しました。(生の画像ファイルが大きすぎて、ソネブロにあげるサイズに落としたら、解像度が甘くなっています。画像クリックしたらもう少しましな解像度のものがみれます。)

素晴らしい展示物なので、個別に写真撮りまくりです。写真を撮りまくっていたら、ツアーがはじまりますと声がかかります。そう、今回はじめての企画で水戸の町を歩く、マンホールツアーが企画されていたのです。

コースは以下の通りで、バスも用意していただいているというナイスなツアーなんです。

茨城県庁
↓(バスにて移動)
水戸観光案内所(マンホールカードの取得)
↓(徒歩にてデザインマンホール蓋探索)
県三の丸庁舎
↓(バスにて移動)
茨城県庁(下水道マンホール蓋展示の鑑賞)

ということで、バスに乗り込み
DSC01783.JPG
水戸駅にある、水戸観光案内所に向かいます。この水戸市は、私のマンホールカード構想の配布場所の一つである観光案内所で配布してくれているのです。そう役所等での配布と違い土日も収集できるということで、とてもありがたいところなんです。

マンホールカードをもらった後は、
DSC01787.JPG
いよいよ町歩きに!

DSC01788.JPG
ここで、強力なアイテムとして、なんと「ナイスマンホ!」のラミネートカードが配られます。
実は、私の活動を知っていた茨城県庁の方が、「ナイスマンホ!」を気に入り、事前に使わせてもらっても良いですか?と連絡をくれていたんです。二つ返事でOKをだしましたが、まさかこんなに素晴らしいものになっているとは思いませんでした。

DSC01791.JPG
いよいよ町歩きです。県庁職員さんが、危険の無いように誘導してくれます。

DSC01802.JPG
コースは、水戸駅北口の銀杏坂。みとちゃんマンホール蓋がたくさんあるところですね。
コースマップも配っていただき、わかりやすく下水の仕組みを紹介してくれます。

DSC01794.JPG
みとちゃんマンホール蓋を見つめると、みんなで撮影です。

DSC01798.JPG
そして、「ナイスマンホ!」
このアイデア良いですね。盛り上がります。

DSC01811.JPG
梅のカラーマンホール蓋を見つけて、みんなで「ナイスマンホ!」です。

楽しい時間を過ごして、あっという間にゴールの県三の丸庁舎につきます。
DSC01815_修正_s.JPG
この県三の丸庁舎は、もともと茨城県庁として建てられたものだそうで、素晴らしい建物でした。

そして、ここで更なるサプライズが!!!
DSC01822.JPG
なんと、全国区の大人気ゆるキャラ。みとちゃんが待っていてくれました。今回参加したツアーの方へのサプライズだそうです。私もミーハーな感じでツーショットです。

名称未設定 - 1.jpg
みとちゃんも、ナイスマンホ!ですw

その後、県庁に戻るバスの中では、職員さんによる茨城の下水道事業のクイズがあったりして、楽しく移動できました。
DSC01827.JPG
お土産は、茨城県内のマンホール蓋バッチです。

DSC02258.JPG
今更ですが、、、茨城県下水道課の皆様、細かいところまで気をつかっていただいた素晴らしいツアー有り難うございました。

茨城県内の素晴らしい蓋の写真は別途ご紹介しますね。

茨城県庁のホームページのレポートはこちらです!

ではまた#manhotalk でお会いしましょう


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0