So-net無料ブログ作成
検索選択

11月2日はマンホールナイト! [マンホールナイト]

#manhotalkへようこそ

さて、今回は古書カフェ・くしゃまんべさんでおこなわれたマンホールナイトの様子をレポートします。
manhotalk_136.jpg
開催された日付は11月2日。。。つまりイイフタですね。ナイス日程です!

manhotalk_137.jpg
古書カフェ・くしゃまんべさんです。

manhotalk_145.jpg
店内には、マンホール蓋の拓本や!

manhotalk_146.jpg
EkikaraManhole 師匠や、KMB_oji店長のコレクションが飾られています。盛り上がりますねw

manhotalk_138.jpg
基調講演は、なんと垣下 嘉徳先生!!です。この分野のバイブルの一つ「路上の芸術―マンホールの考察、およびその蓋の鑑賞」の著者です。
もちろん私もこの本を持っています。

manhotalk_139.jpg
そして、EkikaraManhole 師匠!!の講演の一回目 路上の芸術vs路上の文化遺産

manhotalk_140.jpg
お次は、KMB_oji 店長!
姿形書換字、意符書換字の「点」、通称「萌え点」の分類と解読
萌え点。。。やっと意味を理解しました。これからは私も探してみます。

manhotalk_141.jpg
再び、EkikaraManhole 師匠!!
今度は、「突っ込みどころの多い蓋」です。おお、こんな視点があったとは!!深いです。

manhotalk_142.jpg
お腹がすいてきたので、オーダーです。なんとマンホールナイトの為に開発された新メニュー「東京府型ショウガ焼き」です。おいしかったです!!

manhotalk_143.jpg
kokutetsu1987 さんです。
「下水道台帳、googleストリートビュー等による調査の可能性」について講演されました。効率的に文化遺産系の蓋を探すには、この方法は効率的ですね。勉強になりました。
しかし話は脱線しますが、kokutetsu1987 さんの司会っぷりは、素晴らしかったです。フリーのアナウンサーかと思いました。

ここまでが、マンホールナイトのプログラムですが。。。
manhotalk_144.jpg
オフラインで、dotnsf さんのマンホールマップの隠し機能の発表がありました。。。これはマンホール蓋好きには時間を忘れさせる機能ですねw
正式リリースを楽しみにしてくださいね。

という、盛りだくさんのマンホールナイトでした。
次回は私もネタを発表したいなぁと思います。

ではまた#manhotalk でお会いしましょう!

Togetterでのまとめ

Ustream のアーカイブです。回線状態がわるかったのか、細切れになってしまっています。
























nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。